2号機 Panasonic VP-7723A 修理 その22018/11/28

修理後のロジックボードです。詳細は後日ご説明するとして、現状を以下に示します。DC、AC、周波数、歪(半分ほど)の測定はできるようになりましたが、ここまで来るのは本当に大変でした。今は、半田付けの状態を確認しつつ、ジャンパー線をシリコーン系接着材で所々固定している段階です。一部周波数における歪検出回路の同調不良などまだまだ修理箇所はありますが、幸い山場は越したようです。 (追記です。何故か今朝、またも動かなくなりました。3日天下だったようです。再度挑戦です。)
ロジックボード裏側
修理後裏側
ロジックボード表側
修理後表
動作状態
修理後動作中

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
16ミリカメラのフィルム幅はなんミリ?
(半角数字で十六を入力)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://colorkonan16.asablo.jp/blog/2018/11/28/9004436/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。