Panasonic VP-7723A 調整2021/07/27

 時間に余裕ができたので、伸ばし伸ばしになっていたVP-7723Aの細かな調整を始めたいと思っています。結構大変です。まず、可変抵抗とトリマーの位置、さらにその機能を理解するため、写真を撮って、赤字で記入しました。この写真はAnalyzer1基板のごく一部です。このように調整箇所は本当に多いです。しかも、間違い易い所、例えば、Analyzer1基板のR135とAnalyzer2基板の同名R135、などもあり、まず機能の理解が要求されます。
 最近、VP-7723Aのオークション出品が見受けられますが、完動状態にするのはなかなか大変でしょう。余っている基板もありますから、動作確認が終わったら、その内ヤフオクにでも出そうかと思っています。(OSC基板とAnalyzer1基板です。)
Analyzer1の一部
写真中、C59が無いですが、部品手配中です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
16ミリカメラのフィルム幅はなんミリ?
(半角数字で十六を入力)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://colorkonan16.asablo.jp/blog/2021/07/27/9402131/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。