VP-7723A自動測定化22021/08/30

 Excel-VBAの割り込み処理を使うため、右上にStopボタンを追加しました。その結果、途中でキャンセルできるようになりました。下図はEL156三結シングルアンプの実測例です。測定は極めてスムーズですが、次々と球を測ろうとすると、冷めるまで待たされます。
Stopボタン追加
プログラムでは、(1) 20mVを入力しアンプのゲインを求めます(3回測定の平均値)。上の例では、ゲイン15.97。(2) 最小出力0.01Wと設定最大出力をdBで等間隔に割ってFor next文で入力電圧を設定します。上の例では間隔1.939dB。3秒ほど待って安定した所を見計らって出力電圧と歪率を2回測定して平均値を求めます。(3)出力または歪率が設定値を超えるか、割り込みが入ったら終了。といった単純なものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
16ミリカメラのフィルム幅はなんミリ?
(半角数字で十六を入力)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://colorkonan16.asablo.jp/blog/2021/08/30/9417179/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。